• ニック斎藤

award LIST(12/21更新)

Updated: Dec 23, 2019

SASEBO ITASHA WEEKでは今年も様々なアワードとトロフィーを用意して皆様をお待ちしております! また、スポンサーアワードや各企業様や団体からの持ち込みトロフィーも随時受け付けております! 「自分で選んだ車にトロフィーやアワードを出してみたい!」 そんなあなたは是非お気軽にお問い合わせください!

ー総合部門ー

BEST OF ITASHAWEEK 2020

来場者投票及びスタッフの審査の総合点数でNo1を決めます 総合部門は3位までトロフィーを用意しております。

FAST ENTRY

12月24日に開始するエントリーにて4輪2輪合わせて一番エントリーが早かった方へ送られるアワード。当日開会式にて盾と副賞(意味深)を授与します。 他にもスポンサー賞や持ち込みトロフィーなどのアワード有〼!



ースタッフ審査部門ー

ITASHAWEEK Pick 2020

各スタイル全ての中からスタッフが審査を行うスタッフ審査部門の総合アワード。 審査を希望するかは任意で選択可能 車両全体を一つのデザインとして審査します。カスタムや作品性、グラフィックやキャラクターとの調和性や色彩のバランス等を考慮し審査を行います。 (※旧ラディカルクラス)

BEST of Display

痛車を引き立たせる展示方法やディスプレイをされている方から

スタッフがチョイスした車両に贈呈されます!

・各スタイルアワード

カスタムにスタイルがあるように痛車のデザインにも近年様々なスタイルが生まれてきました。 しかし痛車イベントではカスタムの区分けはあれどデザインに注目したものがなかなかありません。そこで今回デザインスタイルをいくつかに区分しエントリー段階で皆様に部門を選んでいただき、スタッフによる審査でアワードを送るデザイン部門を昨年に引き続き用意しました! 各スタイル事にアワードを用意しており、今年は新たにナチュラルスタイルとオンリーワンスタイルを用意! エントリーフォームの一覧から以下のクラス分けの中で自分に合い楽しめそうな部門をチョイスしていただき、部門賞として当日表彰を行います!

Artistic STYLE

-アーティスティックスタイル-

アニメやキャラクターの作品性を重視したグラフィックによる色使いやバランス、作品との親和性を中心として痛車デザインの表現力審査するクラスになります。

natural STYLE

-ナチュラルクラス-

引き算のデザインはとても難しい。洗練されたシンプルデザインだからこその魅力がある。車体を活かしたシンプルなスタイルのデザインを審査するクラスになります。

Vinyl STYLE

-バイナルスタイルクラス-

バイナルグラフィックやレプリカなどバイナルを基準としてデザインを制作した痛車を対象としたクラス。バイナルとキャラクターの調和等を中心としたデザインを審査するクラスになります。

PRIVATEER STYLE

プライベータースタイルクラス

カッティングや自作デザイン等自分の力を中心に制作した痛車のクラスになります。独創性や技法など「プライベーターだからこそ出来る痛車」を審査します。

CLASSIC STYLE CLASS

クラシックスタイル部門

給油口ステッカーや絶対領域、助手席抱き枕やフィギュア並べ等の痛車創世期〜2010年代前半に流行っていた雰囲気を纏うデザインの車両を審査するクラスになります。最近のアニメを当時の痛車風に仕上げてもOK!雰囲気が大事です! 参考動画(ニコニコ動画)https://www.nicovideo.jp/watch/sm5220797 https://www.nicovideo.jp/watch/sm657234 https://www.nicovideo.jp/watch/sm3849018

ONRY ONE STYLE

元々特別なオンリーワン!形式問わずやり方は自由! ワンポイントでもなんでもOK!!ステッカー1枚でも貼っていれば痛車だ!堅苦しくなく自由な表現で楽しむクラスです!楽しんだもん勝ち! もうね、可愛いのよ俺の嫁。みんな見てよ!

アナザー部門

スポンサー賞や持ち込みトロフィーなどのアワードになります。



1,056 views

© 2013 ITASHAWEEK PROJECT

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now